石松哲郎先生、第2回Knee Osteotomy and Joint Preservation研究会最優秀演題賞のお知らせ

教室の石松哲郎先生が、第2回Knee Osteotomy and Joint Preservation研究会において、最優秀演題賞を受賞されました。

演題名:Closed wedge HTOにおける術中運動誘発電位に基づいた腓骨神経への影響

同会で福岡大学が昨年の小田大嘉先生の受賞に引き続き、2年連続での受賞となりました。
誠におめでとうございます!!

石松哲郎先生、第2回Knee Osteotomy and Joint Preservation研究会最優秀演題賞のお知らせ

石松哲郎先生、第2回Knee Osteotomy and Joint Preservation研究会最優秀演題賞のお知らせ

関連記事

  1. 中止案内_7月29日_第10回福岡ロコモ研究会

    【開催中止】2022年7月29日(金) 第10回 福岡ロコモ…

  2. 第66回西日本整形外科親善野球大会

    【終了】2023年8月27日(日) 第66回西日本整形外科親…

  3. 福岡大学医学部整形外科学教室 開講50周年記念誌発行のお知ら…

  4. 山本卓明 整形外科学教授、吉村一朗 スポーツ科学部教授が、医師同士の評価によって選ばれる“The Best Doctors in Japan”に、Best Doctors®社から選出されました。

    The Best Doctors in Japanに選出され…

  5. 教室の土肥憲一郎先生が、【日本学術振興会】令和5年度第1回若手研究者海外挑戦プログラムに採用内定しました。

    若手研究者海外挑戦プログラムに採用内定しました。

  6. 瀬尾哉先生が令和4年度公益財団法人整形災害外科学研究助成財団…

PAGE TOP